*All archives* |  *Admin*

2007/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
量り売り
量り売りのスコーン屋さんがあることを、
職場で流れているラジオで(先週)知りました。

たまたまその方面に行く機会があったので、
足を伸ばしてお店を見に行ってみました。
小さなお店。
お客様も何組か出入りがあって、
何種類かは売り切れてました。
興味があったキャラメル味は、売り切れでしたが、
残っていた数種類を買ってみました。

スコーンって自分で焼く時もそうですが、
大きくて丸いイメージがあったので
一口サイズは新鮮です。
色々な味が試せるのも嬉しいかも。
お味は… 食べやすくて優しいお味でした。

スコーンにはクロテッドクリームです。
カロリーは高いですが、やっぱり美味しいです。
三越のリニューアルでフォートナムメイソンのコーナーが
出来たので、早速買ってきた紅茶を入れておやつにしました。

職場の近くの一口シュークリーム屋さんは大人気ですが、
スコーン屋さんはどうでしょう。
これからが楽しみです。

DSC06752-1.jpg

スポンサーサイト
マニア受け
我が家の一番の暴れん坊のあられです。
実は一番マニア受けする子なんです。

相棒はきなこ。
いつもきなこといるせいか、
遊び方も、お返事の仕方も きなこ譲りです。

柄が印象的。
最初に会った時に一番インパクトが大きかった子です。
殆どが黒いのに、一部に白が入っていて、
その入り方が絶妙。足先とか鼻とか。
お鼻の細い縦の白いラインは、消えてしまうかと
思いましたが、今のところ健在。
あご下も白いんですよ~。

写真の整理をしていたら、丁度1年前の今頃のあられの
写真がありました。
成長期で耳と顔のバランスが悪い時期。
避妊手術をしたせいもあるでしょうが、
今はかなり丸っこくなりました。

もうちょっと大人しくなってくれたらいいのに…。
まだまだお子ちゃまだから、もうしばらくは
暴れん坊ぶりが続くのでしょうか…。

1年前のあられ
プリンタの上でお昼寝がブームでした。

DSC05570-1.jpg


そして今のあられ
まだ、体はみんなより小さいですが、態度は一番大きいです。(^_^;)
DSC06670-1.jpg

激辛
唐辛子系の辛い物が大好きです。
暑い時期には無性に食べたくなります。

特に我が家の麻婆豆腐は、激辛に近い辛さです。
汗をかきながら食べます…。(^^;)

友達に教えてもらって、はまったチャンジャ。
大阪の鶴橋の有名なキムチ屋さんのチャンジャがとても美味しくて
催事があるとその時には買いに行きます。
こちらもかなり辛め。でも、美味しい~~。

これで、お酒が飲めたら言うことないんですが、
お酒はてんでダメでして…。
最近はますます弱くなったのか、
飲むと湿疹が出るようになってしまいました…。
体質的に無理なんでしょうねぇ。

DSC06539-1.jpg


前回の催事の時に買ったチャンジャとおまけに付けてもらった
タコキムチです(こちらの方が激辛でした)

DSC06505-1.jpg

癒し系?
ゆりちゃんが居なくなって、
主人も私もちょっと気が抜けました。
先日、飼い主さんが改めてご挨拶に来て下さり、
ゆりちゃんの事を少し聞かせていただきました。

「保護していただけなかったら、
もうゆりには会えなかったと思います。
本当にありがとうございました。」
と言っていただけて…
本当に良かったと心から思いました。

かかりつけの獣医さんは
私がチラシを貼っていただくようにお願いしに行った、
町内の動物病院でした。
ゆりちゃんをお返しした翌日に、診察に行かれたそうで、
そこでチラシをご覧になり、
「可愛く撮影していただいてたから、
記念にもらって来たんですよ…。」
とにこやかにおっしゃられました。
本当によかった…、飼い主さんに笑顔が戻って。(^-^)

保護した時は首輪もしていなかったので、
飼い犬とは思わずに保護したので、
病院の検査の結果、つい最近まで飼われていた子だろうとわかって、
それからは、飼い主さんの元に返して差し上げたい一心でした。
わんこが放棄されたのでは?という悪い考えもよぎりましたが、
最後まで諦めず、そして、みんなに励まされて頑張れました。

慣れない作業を色々したせいか、体の痛みがひどくて、
この3連休は充電中です。

猫達にも癒されてます。
久々にチャ~がこんな格好で癒してくれて、
私も一緒にお昼寝したい気分です。(^_^;)

DSC06695-1.jpg


アップでいかが?
DSC06698-1.jpg

嬉しいお知らせ
真夜中のお知らせになってしまいました。

日付が変わりましたが、
昨夜、わんこの飼い主さんが見つかりました。

ちょうど、保護してから1週間。
少しだけ、ワンコさんも心を開きかけてくれていた頃でした。

昨日は体調を崩し、仕事を早退して、病院に行って
家に戻って休んでいたところ、電話がかかってきました。

わんこが目、耳が不自由な柴犬だとお伝えしたところ、
「きっと家の子です」 と。
貼り紙やチラシを見て、ではなく、
人づてに聞いたのと、警察に問い合わせをして、
家で保護していることがわかったみたいです。
電話の後、すぐにお見えになり、
確認していただいたら、間違いないということで。

「ゆりちゃん」というお名前の18歳の子でした。
お家はさほど遠く離れてはいないものの、
保護した場所と反対方向だった為に、チラシを
配布していないエリアの方でした。

飼い主さんはゆりちゃんを見て泣いていらっしゃいました。
ゆりちゃんは寝ていて気付かなくて、
そのまま抱いて連れ帰られました。

本当に良かった。無事にお返しできて。

18歳だったとは…。
これからは飼い主さんの元で、
穏やかな余生を過ごして欲しいと願います。

ゆりちゃんと1週間過ごして、色々な事を考えさせられました。

この1週間、
励ましや、応援のコメントを下さった皆様、
お礼を申し上げます。
きっと皆さんの気持ちが通じたのだと思います。
本当にありがとうございました。

ゆりちゃん、これからはもうお家から抜け出したらダメだからね。

DSC06706-1.jpg

わんこ
火曜日に出勤の為、最寄り駅へ向かう途中のこと、
ふらふらと歩く犬と出会いました。

しばらく様子を見ていると、車道にも飛び出したりして、
危なっかしくて、見ていられなくて。
どうしても放っておけず、思わず抱き上げて、
家まで連れ戻り、お水とご飯(猫缶)をあげると、
パクパク食べました。
(その間、職場に遅刻の電話を入れました)
よく観察すると、
目は白内障が進んでいて、あまり見えていない様子。
耳もあまり敏感に反応しません。
かなりの高齢犬であることがわかりました。

それから、どうしたものかと考えてみましたが、
家の門を開けて出かける事も考えたのですが、
あまりにも無責任な気がして…
水を置いて、門を閉めてそのまま出かけてみました。

夕方、戻ってみると、駐車場のところで寝てました。
それからずっと我が家にいます。

昨日は病院に連れて行きました。
色々と診ていただきました。
また、それは後日。

どうやら飼われていたらしい形跡があるようなので、
至急飼い主さんを探す事にします。
交番への届け出、チラシ作り、リビングへの掲載依頼 
出来るだけの事はしてみるつもりです。

しばらくブログも停滞気味になるかもしれません。

また、時間が出来たら、アップします。
高い所に昇ってみたの
普段はあまり高い所に昇らないチャ~。
身軽じゃないせいもあるんだろうけど…。
他の子達に比べると、ちょっと大きめなんです。
珍しくぐりの定位置の本棚の上に昇っていたのでパチリ。

DSC06687-1.jpg


チャ~の定位置はキャットタワーの最上段。
みんなで取り合いしてますが、一番よくいるのはチャ~です。
それにしても変な格好よ、チャ~。レディなのに…。

DSC06479-1.jpg


プロフィール

ふう

  • Author:ふう
  • 好きなモノ
    猫 鳥 テディベア 
    絵本 食器
    手作りの物 美味しい物 
    キッチン用品 ファブリック
    時代劇(ちゃんばらなし) 
    宮崎駿さんの映画
    岡村孝子さん 松たか子さん
    晴れた日の空
    寒い日のピンとした空気
    よかった探し

    管理人の日々のあれこれを
    書き綴ります。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。