*All archives* |  *Admin*

2008/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オリジナル チロルチョコ
我が家のインコ&猫達のオリジナルチロルチョコを作ってみました。(オーダーで)

リクが亡くなる前に申し込んでいたので、
仕上がった姿を見てホロリ…

でも、いい記念になりました。

私が申し込んだ時は味は1種類でしたが、
今はビスチョコも増えて2種類の中から選べます。

1箱45個入りで、3柄作れます。
お値段はチロルにしてはお高くなってしまいますが、
ちょっとした記念や、遊びにはもってこいです。

今回、チロルを作ったのには別の理由があるのですが、
それはまた次回に…。


P1000460.jpg

スポンサーサイト
テンプレート変更
昨夜から色々とテンプレートを試す中、
この鳥さんを見つけ、一目惚れしました。

先ほどまでパンダで設定していたんですが…
これに変更です。

あられのマイブーム
天窓近くの所まで上るのがあられの最近のマイブーム

そもそも、これは階段の手すり?から猫が落ちないようにと
後からつけてもらった落下防止のネットを固定するための木材部分です。

これじゃ、ネットの意味がないでしょ、あられ~。

危ないから気をつけるんだよ。

早くこのブームが去ってくれますように。

P1000440.jpg


天窓に何か見えるの?
P1000438.jpg
お昼寝
お休みの日の猫達のお昼寝風景

普段は見られない姿に思わずカメラを向けちゃいました。

パソコン部屋の棚の上のきなこ
P1000442.jpg


パソコン用の椅子の上のぐり
P1000444.jpg


主人が昼寝している布団の上にチャ~とあられ
P1000445.jpg

あられはチャ~には甘えます。
あられの相手をしてあげるのはチャ~だけです。
あられはフミフミして気持ちよさそうでした…
お母さんを思い出してるのかなぁ…

でも、チャ~は途中でギブアップ
このままプチバトルへ突入~
でも、あられはチャ~には従順です。
P1000447.jpg


東京へ
久しぶりに東京に行って来ました。

目的はテディベアコンベンション。

色々あって、行くのをやめようかとも思いましたが、
主人にもせっかくだから行って来たらいい と言ってもらって
行くことにしました。

銀座に宿を取り、
旧友とランチ&お喋りを楽しみ、
その後、銀座をぶらぶらして来ました。

デパ地下巡りも楽しみました~。
お目当ての堂島ロールは売り切れだったので、
諦めてキルフェボンへ。
P1000397.jpg


東京にいた頃から大好きなお店。
何度食べても美味しいと思えるお店です。
2ピースをテイクアウト。
南国フルーツのタルトと幸せのチーズタルト
どちらも期間限定商品です。
P1000396.jpg


幸せのチーズタルトはある映画とのコラボ商品。
このケーキ、とても美味しかったです。
また食べたいと思いましたが、次に行った時には食べられない…
関西圏には京都にしかお店がなくて、しかもかなり混雑しているらしいです。
P1000399.jpg


もちろん!!テディベアコンベンションも楽しんで来ました。

久しぶりの会場は規模が少し縮小されていて、
寂しい印象もありましたが、
久しぶりに大好きなベア作家さんにもお会いできたし、
地元の友人(わんこ作家さん)にも会えたし、
ベアのお迎えも出来たし。
私は存分に楽しめました。

作家さんのベア、メーカーのベアが
こんなにたくさん見られる機会はそうそう無いので、
直接手に取ってベアをお迎え出来るこのイベントはやはり楽しいです。
ベア熱も高まります。

今年でベアを一区切りにしようかと思ったりしていたのに、
どうやらそれも無理っぽいです。

それから、上の階で行われていたドール展にも行ってみました。
初めての世界。
ドール、ドールのお洋服、用品 など。
ベアとは違う世界で、ベア展よりもディープな印象でした。
中でも、スーパードルフィー?(自分でお顔からカスタマイズしていくドール)の
ブースは大盛況でした。
初めて見ましたが、本当に綺麗なお顔のドールで
自分でお顔を選んでカスタマイズするのは楽しいだろうなぁ…と思いました。
ハマったら大変な事になりますね。
お金のかかり方もベアの比じゃないと思います、きっと。

お知らせ(長文)
水曜日のお昼前にリクがお星様になりました。8才でした。

前日の夜、主人が止まり木から落ちているのを見つけ
一度戻してあげて、しばらく様子を見ていたら
また止まり木から落ちる という状態に…
「落鳥」という言葉が頭をかすめました。

心音を確認するとかなり早くて、カツカツという音もしていて…

何度も部屋を覗きに行っても落ち着く様子がなく、
辛そうに見えたので
病気の時用の小さなカゴに移し替えて保温をアップしました。
それでもやっぱり辛そう…

ずっと側について様子を見ていると
どんどん悪化して行くのがわかり、
とうとう痙攣症状が出るようになりました。
痙攣の度に辛そうな声を出して…

それからは主人と交代で手の中で温めながら
ずっと声をかけ続けました。
「がんばれ、リク」

朝になるのを待って病院に行こう!!
でも、嫌な予感が…
しばらく行ってなかったので、友人に確認をしたら
水、木が休診日に変わっていて、
病院には行けないことに…
県内に鳥を診られる獣医さんはいません…。

何もしてあげあられないのが本当にもどかしく、
主人はせめて高カロリーのご飯を食べさせたいと…。
ペットショップに電話をかけて、フォーミュラがあるかどうかの確認をして、
ようやくそれに代わる商品があるお店が見つかったので
主人が買いに出かけようとしました。

その頃にはリクの衰弱も進んでいて、
命がいつまで続くかわからなかったので、
「そのご飯が無駄になってしまうかもしれない…」と声をかけました。
「でも、このままリクが逝くのを待っているだけなんて
自分が嫌だから、自分の為にも行きたい」と言う主人を止められませんでした。

主人が出かけた10分後くらいに、羽ばたくような姿を最後にリクは旅立ちました。

あんなに小さな体でこんなにも長い時間、本当によく頑張りました。

我が家は今はすっかり猫中心の生活になっていて、
インコ達とはコミュニケーション不足になっていました。
リクとキイはあまり人が好きな子ではないこともあって、
朝、夜の餌替えの時以外はこまめに声をかけてあげる事もせずにいました。
もっと私達の目が行き届いていれば、
リクの小さな変化に気づいてあげられたかもしれない 
という後悔の思いが私達を襲いました。
小さな生き物は自分の体調の悪さをギリギリまで隠すので
(天敵に狙われるので)
目に見える症状が現れた時には手遅れ という事が多いのです。

主人は冷たくなったリクに
「充分にしてやれなくて、本当にごめん…」と何度も謝っていました。

午後からお墓を作ってソラとマルのお墓の横に並べました。

リク、今まで本当にありがとう…。
ダメな飼い主でごめんね。
大好きなお兄ちゃん達とお空を飛び回ってね。


リクです 
riku-2.jpg


リクとキイ
DSC00518-1.jpg


ひぃ~~
画像が全て×になって見られなくなっています…。
どうやら画像の不具合の対象だったようで、
再アップロードをして下さいと
指示がありましたが…かなり面倒です。
やる気が出ません。

ぼちぼち頑張ります。

動物園 その3
ちょっと間が開いてしまいましたが…
動物園の続きです。

水の中を気持ちよさそうに泳いでいたペンギン。
泳ぐ姿は撮影できませんでしたが、立ち姿をパチリ。

P1000340.jpg


P1000339.jpg



大好きなキリン
近くでは撮影出来ませんでしたが、ちょっと離れて。
P1000333.jpg
プロフィール

ふう

  • Author:ふう
  • 好きなモノ
    猫 鳥 テディベア 
    絵本 食器
    手作りの物 美味しい物 
    キッチン用品 ファブリック
    時代劇(ちゃんばらなし) 
    宮崎駿さんの映画
    岡村孝子さん 松たか子さん
    晴れた日の空
    寒い日のピンとした空気
    よかった探し

    管理人の日々のあれこれを
    書き綴ります。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。