*All archives* |  *Admin*

2008/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成長中
3匹達。

まだお風呂には入れていませんが、
時間を決めて、リビングとの扉を少しだけ開けて
自由に行き来が出来るようにしてみました。

男子2人はとにかく探検が楽しいらしく、
扉が開くと嬉しがってリビング内を探検したり、
取っ組み合いをしたり。
べには…
まだ怖くて1人では入って来ません。
2匹につられて入って来た という感じで。
ちょっとおどおどした感じがあります。
これが、男の子と女の子の違いなのでしょうか?

デジカメの画像を見ているとよくわかりますが、
少しずつ大人顔に変わって来つつあります。
可愛い時期はあっという間に過ぎてしまいます…。

どんな子になって行くのか、楽しみです。

左から なつめ ゆず べに です。
P1010140.jpg

ゆず 
一番色が濃くて、がっちりした体型です。
大きな茶トラさんになりそうな予感…
P1010149.jpg

べに
よく食べます。
最近、ぷくぷくしてきました。
先日のワクチンの時の体重測定でも
他の子より100gほど重かったのです…
肥満にさせないように気をつけなくては。
P1010155.jpg

なつめ
華奢です。
ご飯はいつも食べ残します。
ご飯よりも遊ぶことが大好き。
先生にも骨格が細い子だと言われました。
ゆずとは全然違うタイプの男の子になりそうです。
P1010152.jpg

スポンサーサイト
キイ
キイの近況です。

少しご飯を食べてくれるようになりました。

まだ時々嘔吐があります。

でも、さえずりが時々聞こえてきます。

辛い時は鳴かないので、鳴いているという事は
少しは調子がよくなっている??

お薬の効き目が出てきているとしたら、
嬉しいです。

DSC05183-1.jpg

バタバタ
先週は 土曜日には子猫たちの再検査に
日曜日はキイ(セキセイインコ)を病院に連れて行きました。

かかりつけの鳥の病院は県外で高速等を使用するので
今度の車にはETCが付いていて
料金が安くなるのが有り難いです。

子猫たちはコクシジウムが無事に駆虫出来ていましたので、
体重も1kgを越えていたので、ワクチンを接種してきました。
特にくったりする様子もなく、土日と過ごしましたので、
もう大丈夫だと思います。

キイはここ数日、ちょっと元気がない感じだったのと、
土曜日の夜に吐く姿を見かけたので、
しばらく検査にも行っていなかった事だし、
急遽 病院に連れて行こう という事になりました。

連れて行って正解でした。
肺の音の乱れと、細菌とカビが見つかりました。
キイはもう8歳。
若くはないので、こういう病気に勝てるだけの体力や免疫力が
少しずつ落ちて来ているのだそうです。
肺の音が悪かったのでそのう検査は見送りました。

4種類の薬を飲んで、3週間後に再診です。

今朝はご飯を殆ど食べていません…
食欲が落ちるのは一番嫌なこと。

こんな時に仕事に出かけないといけないのが、一番辛いです…。

お部屋、温かくして出かけるから、キイ、頑張ってね。
病院
先週の土曜日に子猫達を病院に(検査に)連れて行きました。

3匹を同じバスケットの中に入れて連れていったせいか…
病院に着いたら、息が荒くへたばっている様子。
体温を計ったら41度???
肺の音は悪くないから、
多分バスケットの中で緊張もあって、蒸れちゃったんだね… と先生。

少し落ち着くのを待って、それぞれを診ていただきました。

耳ダニ、カビ なし。

条虫は確認出来なかったのですが、
居ることを想定して滴下式の薬をつけていただきました。
こんなお薬が出来たのですね、便利になりました。

お腹に原虫(コクシジウム)が見つかり 投薬治療になりました。
感染力が強く先住にうつる確率が高いので、
対面はもう少し先になります。

血液検査は…
先生のアドバイスで
「3匹を調べるのがベストだけれど、兄弟なのだから、
どの子か1人をまず調べてみては?
里親さんに渡す子ならば、1人1人調べる必要があるけれど、
3匹ともお家の子にと思っているなら、
私だったら1人調べて判断するかなぁ」 と。

というわけで、なつめ で調べていただきました。

結果は エイズ、白血病 共にマイナス でした。

コクシジウム用に8日分のお薬をもらって投薬を続けています。
今週末、再度検査に行って、
結果が良ければ、もう1度お風呂に入れて、
4姉妹達と対面させる予定です。

当の3団子達は、すこぶる元気です。
食べて 遊んで 寝て を繰り返し、すくすくと育っています。
ゆずはかなり馴れてくれましたが、
べにはまだまだシャ~~ッと言います。
女の子は警戒心が強いのですね…。

左から べに ゆず なつめ です。
P1010059.jpg

その後…
その後の3匹…
すこぶる元気です。

今週末、検査に連れて行きます。

後からの2匹はまだ少しシャ~ッ と言いますが、
少しずつは馴れて来てくれているように思います。

にしても、なつめは馴染むのが早かったなぁ… と。

なつめを保護して6日後に2匹を保護しましたが
その間に2匹はさらに警戒心を身につけていました。

なつめは数日でゴロゴロと喉を鳴らしてくれましたが、
2匹はまだダメです。
抱き上げると緊張して尻尾を足の間に隠します。
なつめはリラックス~ するようになっています。

13日にみんなをお風呂に入れて同じケージにしました。

なつめが姉兄との再会を本当に喜んで、
3匹が楽しそうに遊ぶ姿は本当に可愛いです。


一番手前で余裕のポーズが なつめ です。
P1010039.jpg

男の子 ゆず と命名
ちょっとぼ~~っとしていますが、噛む力が強いです。
昨日も指を噛まれ、流血…
P1010030.jpg

女の子 紅(べに) と命名
一番警戒心が強く、猫パンチが炸裂します。
ちょっと物憂げな表情が可愛いです。
P1010042.jpg

少しずつでいいから、馴れていってくれるといいです。

この子達の事、どうするか考えていましたが…
(里親さんを探す事も考えていました)
3匹が楽しそうに遊んだり、団子になって寝ている様子を見て
主人が突然
「3匹まとめて家の子にするぞ!! そのかわり、
これから先当分は猫の保護は無理。それだけは守って欲しい」って。

なつめを保護する時に、2匹のお迎えにも渋い顔だったのに…

3匹を離さずにいさせてあげられるのは本当に嬉しい事だけど、
本当にいいのだろうか…。
でも、主人の場合、口に出した事をやっぱりやめた というのは
あり得ないので、
3人の増員 決定です。

というわけで、我が家はいきなり7ニャンの大所帯です…
どうなるんだろう、これから…。

先住さん達のフォローだけは気をつけないと。
末っ子のあられは3ニャンをガラス戸越しに睨みつけております…
きなこも怒り気味。
チャ~とぐりは何か小さいのがいるけど、とりあえずあまり相手にせず。
という感じ。
対面はもう少し先になると思います。

名前決定 そして…
茶色くんの名前が決まりました。
「なつめ」くん です。
どうぞよろしくお願いします。

P1000951.jpg

そして…金曜日に残りの兄弟の保護に成功しました。
ただ、想定外な事に…
母猫さんが2匹の茶トラを連れて来ました。

母猫さんには本当に申し訳ない事をしましたが、
お友達の協力の下、大格闘の末(流血沙汰でしたが…)
どうにか2匹を保護し、我が家に連れ帰りました。
母猫さんにはこの子達を大切に育てるから、
許してね…と謝りました。

お母さんはしばらくはその場から立ち去らず呆然と様子を見守っていましたが、
しばらくしたら立ち去りました。
本当はお母さんも捕獲して、避妊手術を受けさせてあげられたら
いいのですが、大人猫の保護は難しいのが現実で…。
子猫を保護するのが精一杯です。。。

当の子猫たちはかなりご立腹で、カッ!!シャーーッと言っていますが、
今朝は体を拭いてあげました。
喉をゴロゴロとは鳴らしてくれませんが、
嫌々ながらも捕まえると静かになります。
撮影はまだ出来ていませんが、区別がつかないほどそっくりな
茶トラ兄弟達です。
残りの2匹は男の子、女の子1匹ずつでした。

なつめくんとは違うケージに入れています。

なつめくん、兄姉たちもやって来ましたよ。
他に2匹兄弟がいたのね?

「あれ、おばさんに言ってなかったっけ?」

聞いてないですよ…

P1000970.jpg

「とりあえず僕は満腹です~ ごちそうさま~」

なつめくん、マイペース過ぎです…。

P1000957.jpg



表情
子猫の表情は刻々と変化します。

2度とないこの時期を撮影しておかなくては!と思い、
気付けばカメラを向けています。

見せる表情がとても楽しいです。

日曜日
P1000873.jpg

月曜日
P1000887.jpg

P1000879.jpg

火曜日
P1000934.jpg

P1000926.jpg

やんちゃなお顔になって来ましたよ。


ぐり、きなこの保護時に使ったケージに入れたら
なんと脱出可能で、(お顔が小さいのでワイヤーの間隔が広いのか
簡単に出て来てしまうんです)
周りを色々と工夫してみましたが、何度も脱出するので、
リク(先日亡くなったジャンボセキセイ)のカゴを借りる事にしました。
まだ、キイのカゴの横に並べたままにしていたのですが、
リクに断って使わせてもらうことにしました。
リクのカゴは他の子達の物よりも大きめだったので、
寝床とトイレがどうにか入る大きさで助かりました。
リク、カゴを使わせてもらうね。

突然ですが…
突然ですが…

昨日、家族が増えました。

昨日、買い物中に
友人から馴染みの場所に茶トラの子猫がいるとの知らせをもらって、
主人を説得してその場所にかけつけました。

いました、茶トラ2匹。
餌を片手に近づいて、猫達のそばに餌を2箇所に分けて置きました。

しばらくすると、子猫たちが近づいて食べ始めました。
一生懸命食べている所に近づいても、逃げる様子もなく、
ひょいと1匹を抱き上げました。
かなり驚かせてしまって、威嚇されまくりでした…
もう1匹はその様子で危険を察したのか、見えない場所に隠れこんでしまいました。

そこから母猫が顔を見せました。

「私の子供達に何をしているの!!」
怒っています。

ごめんね。
この子に危害は加えないから…
これから先寒くなるのに、この子達は冬を越えられないかもしれない。
事故に遭うかもしれない。
だから、この子を連れて帰らせてね と母猫に謝りました。
もう1人の子は出て来る様子がなかったので、諦めました。
後日、再度保護に行ってみるつもりです。

連れ帰ったのは見事な茶トラの男の子。520g
食欲は旺盛ですが、かなりこちらを警戒しています。
近づくとシャ~シャ~言われます。
そりゃ、怖いよね。
家にはお姉さんもたくさんいるから、少しずつ慣れていこうね。

P1000873.jpg

今朝起きたら、うんちまみれになっていたので、
温かいタオルで体を拭いてあげたら、喉をゴロゴロと鳴らしました。
お母さんが恋しいね…。
今はまだ検査が済んでいないので、先住さん達とは対面させられませんが、
今週末病院で検査をして、処置がすめば、対面の予定です。
ただ、見た感じ、耳ダニとお腹の虫がいそうな気配…
しばらく投薬になるかも です。

P1000875.jpg

名前は思案中 です。



画像が…
サーバーの障害でまた画像がおかしくなってるし…

新たな画像をアップロードしようとしたら、うまく出来ません…

やる気なしです…
プレート
ご紹介が遅くなりましたが、先日お友達が送ってくれた
誕生日プレゼントです。
リクエストしてこのプレートにしてもらいました♪
(ありがとうございました~)

家族も少ないし、最近は食器を増やさないように心がけていますが、
このトトロのシリーズは気に入ってどうしても欲しくなりました。
6シリーズあって季節毎の植物などが描かれていて、
とても楽しいプレートです。

このプレートは『がまずみ編』 です。

使うのがもったいないので、しばらくは飾って楽しみます♪

お揃いのマグカップやティーカップも欲しくなります。

P1000855.jpg




プロフィール

ふう

  • Author:ふう
  • 好きなモノ
    猫 鳥 テディベア 
    絵本 食器
    手作りの物 美味しい物 
    キッチン用品 ファブリック
    時代劇(ちゃんばらなし) 
    宮崎駿さんの映画
    岡村孝子さん 松たか子さん
    晴れた日の空
    寒い日のピンとした空気
    よかった探し

    管理人の日々のあれこれを
    書き綴ります。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。