*All archives* |  *Admin*

2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つばめ日記3
つばめくん 元気です。

少しずつ大きくなって来ました。

食餌の量も増えたし、色々な物をキョロキョロと見るようになりました。

つばめに詳しい方のブログで知ったハニーワーム(蛾の幼虫)を
取り寄せてみたところ、喜んで食べます。
私もミルウォームで免疫が出来たから、思ったよりも平気でした。

私の疲れも相変わらずで、この土日は少しずつ仮眠を取りながら
過ごしましたが、疲れは取れず…
お世話はだいぶ楽になってきているはずなのに。。。
これしきの事で本当に情けない。。。

羽ばたきをするようになって来たので、
そろそろカゴに入れてみてもいいのかもしれません。

今週末頃にはもしかしたら軽く飛べるようになるかも???
自分でご飯を取る事も教えなくてはいけませんが…
これが一番難しい。。。
完璧には無理だと思うので、出来るだけの事はやってあげたいと思います。

そろそろ放野の事も考えなくてはいけません。
若ツバメの群れの多い場所で放してあげるのがいいらしいのですが…

今日、買い物に出た時に気をつけて見てみましたが、
ツバメの群れには出会えませんでした。

毎日の画像のアップは出来ないのでまとめてアップします。

こうやって見ると、少しずつつばめらしくなって来ましたね…。


27日(我が家にやって来て1週間)
P1020185.jpg


28日
P1020190.jpg

29日
P1020192.jpg

30日
P1020224.jpg

P1020200.jpg


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

NoTitle
可愛くなってきたね~ようやくツバメ顔になりました。
ツバメの群れか~河口とかの葦原みたいなところで夕方群れていたこともあったけど…
今はまだ子育ての時期だからねえ…
NoTitle
大きくなりましたね~。
今ではすっかりふうさんのことをお母さんだと思ってるのかな。
とっても可愛いですね。
ここまで無事に育てているだけでも十分すごいことです。
ツバメは渡り鳥だから放鳥しないわけにはいかないんでしょうね。。。
野鳥だから飼ってもいけないでしょうし。。。
無事に自分で餌を捕れるようになってくれるといいのですが
鳥相手に狩りを教えるのは難しそうですね。
ふうさんも疲れがたまっているようなので心配です。
ありがとうございます
piyo-bearさん
ようやく…です。
そうそう、ネットにもそう書いてありました。
河口とかの葦原辺り。
そういう場所を知らないので、また教えて下さい。
放野にはまだ早いですねぇ…
今、育っている若鳥たちが群れで飛ぶようになる
タイミングが一番良いと思っています。

りるさん
そうですね…かなり馴れて来たのでこのまま
あまあまになっても困るなぁ…と思い始めました。

そうですね…愛情が湧いているのは確かですが…
この子は大空を飛ぶ翼を持って生まれて来た子ですから、
小さなカゴの中で過ごすよりも空を飛ぶ事を選ぶと思うんですよ。
だから、今の目標は無事に放野すること。
そのためにはたくさん栄養のあるご飯を食べさせて、
しっかりした体を作ってあげなくては!と思っています。

疲れは…当分付き合うしかなさそうです。
頑張りますよ~。
NoTitle
28日の写真がめちゃかわいい!!!頑張れ!ふう♪
ありがとう
あやぽん
なんか僕ちゃんみたいな表情よねぇ…
日に日に凛々しいお顔になって来たけど、
なかなか体格がよくならなくてね…。

ツバメの親たちはあんな短期間で4~5羽の
子供達を立派に育てるんだから、すごいよね。
私も頑張るね。
プロフィール

ふう

  • Author:ふう
  • 好きなモノ
    猫 鳥 テディベア 
    絵本 食器
    手作りの物 美味しい物 
    キッチン用品 ファブリック
    時代劇(ちゃんばらなし) 
    宮崎駿さんの映画
    岡村孝子さん 松たか子さん
    晴れた日の空
    寒い日のピンとした空気
    よかった探し

    管理人の日々のあれこれを
    書き綴ります。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。