*All archives* |  *Admin*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つばめくん その後
つばめくん、まだ我が家にいます。

我が家にやって来てもう1ヵ月半になります。

本来ならば充分に育ってもう放野出来てもいい頃なのに
成長が止まってしまったように見えます。

嘴も黄色いままだし、あごの下や顔の周りが赤くなって来ません。
どう見ても大人のツバメには見えません。
成長が遅いだけなのか、巣から2度落ちた時の後遺症のような症状なのか…
このままでは放野出来ない可能性も出て来ました。

ツバメは越冬出来ないので、9月~10月にかけて
他の温かい国に越境します。
それまでに放野出来なければ、今年の放野は無理という事になります。

焦りよりも、もう外の子にはなれないんじゃないかという不安がよぎります。

猫がいる以上、部屋で放したままにするのは絶対に無理。
私が部屋にいる間は自由に飛ばせてあげられますが、
1日の大半をカゴの中で過ごす事になります。(実際今もそうですが…)
それで本当に幸せなのか…私にはわかりません。

どうしてあげるのがよいのか、考えています。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

NoTitle
香川の野鳥センターがイヤだったら、岡山の方はどうでしょう?
池田動物園もあるし…どうかな?
野生に返せないにしても、ふうさんちでお世話するには負担が大きすぎるでしょうしね。
NoTitle
うん・・・やっぱり専門の施設に相談してみるのが一番かもしれませんね。責任を背負い込まないでくださいね。
NoTitle
piyoさん
そうですね、それらも含めて考えています。
先ずは相談してみるのも手ですね。
アドバイス、ありがとうございます。

ゆっきはっちさん
はい。背負い込んでいるわけではないんですよ…
ただ、やっぱりこれだけお世話をしていると
情も湧いていますし、どうしたものかと…。
一度専門の施設に相談してみます。
ご心配ありがとうございます。
プロフィール

ふう

  • Author:ふう
  • 好きなモノ
    猫 鳥 テディベア 
    絵本 食器
    手作りの物 美味しい物 
    キッチン用品 ファブリック
    時代劇(ちゃんばらなし) 
    宮崎駿さんの映画
    岡村孝子さん 松たか子さん
    晴れた日の空
    寒い日のピンとした空気
    よかった探し

    管理人の日々のあれこれを
    書き綴ります。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。